第3回ハーフェレ 学生デザインコンペティション2011 アーカイブ

『環具(KANGU)』で多機能性-Multi Functionality-のある住空間をデザインする

【課題説明】
今回の課題のキーワードは、『環具(KANGU)』。
暮らしには、さまざまな“スペース”が存在します。それは例えば、落ち着きや心地良さを求める人や物の「テリトリー」や「距離」、または「間隔」であり、「環境」や「雰囲気」、あるいは「時間」や「場所」そのものであるとも言えます。
この『環具(KANGU)』というキーワードは、“家具”と“スペース環境”を語源とした造語ですが、解釈は自由です。このキーワードを独自の視点で掘り下げ、多機能性とデザイン性に溢れた50㎡の住空間をデザインしてください。
それぞれの角度から相乗効果をもたらす、幅広い発想の魅力的なアイデアを期待しています。

【審査委員】順不同、敬称略
横河 健 

建築家・日本大学 理工学部 教授

妹尾 正治  
建築家・妹尾正治建築事務所 代表

乾久美子  
建築家・乾久美子建築設計事務所 代表

カール ハーネ 
株式会社 ハーフェレジャパン 代表取締役 社長

【結果発表】

最優秀賞(1作品)
東京大学大学院
大和田 卓・笹田 侑志

ハーフェレコンペ2011

優秀賞(1作品)
広島工業大学大学院
福島 昂

ハーフェレコンペ2011

入選(3作品)
 東京大学大学院
 佐藤 隆志

ハーフェレコンペ2011

 東京大学大学院
 吉田 雅史・義山 宗燮

ハーフェレコンペ2011

 日本大学
 中島 紀子・須藤 裕介・大室 真悟

ハーフェレコンペ2011