【ハーフェレ ✖ シュタイコ】海外インテリアトレンド・ウェビナー Vol. 10

※当ウェビナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

このウェビナーはハーフェレジャパンが、ドイツをはじめ欧米の厳選されたインテリアブランド企業様をゲストスピーカーとしてお招きし、ブランドの歴史や背景、コンセプト、ものづくりや品質、デザインへのこだわりや開発秘話から最新トレンドまで、普段なかなか聞くことができない貴重なお話を聞くことができるオンラインイベントです。

海外ではインテリア関連の展示会開催の中止が相次いでいる昨今、海外からの情報収集が困難な状況下で、このセミナーが少しでも皆様のお役にたてれば嬉しく思います。

第10回ゲスト:シュタイコ(STEICO

シュタイコ STEICO

 

さて、第10回目のゲストは、創業1986年、ヨーロッパ16か国に工場・拠点を持ち、ドイツ国内木繊維断熱材シェアの65%~70%を担う木繊維断熱材の最大手「シュタイコ(STEICO)」様です。STEICO社ではエコロジーは当たり前と考え、工場そのものが森に囲まれた一角に設けられ、近隣の森から木をほぐし断熱材を作成しています。さらには通常捨ててしまうものまでバイオマス燃料とし、製造過程にまで環境配慮にこだわった姿勢を追求しています。

シュタイコ STEICO インテリアトレンドウェビナー

こんな方におすすめ

  • ヨーロッパの家具やインテリアについて深く知りたい方、興味のある方
  • 毎年ミラノサローネやimmケルンなど海外の展示会でトレンド情報収集をしていた方
  • 仕事でお客様に海外トレンドの説明が必要な方

ウェビナー概要

タイトル

『環境先進国ドイツから学ぶ未来の住宅の考え方』

概要

日本とドイツの環境に対する政策、暮らしの違いから、2030年に向けてのCO2排出削減のため、カーボンニュートラルが叫ばれる今、環境に配慮した自然を生かす家づくりに欠かせないドイツのサスティナブル商材、木繊維断熱材「STEICO」をご紹介いたします。住宅の体積の中でも70%にあたる「断熱材」に焦点を当て、日本にはこれまでなかった「熱容量」「調湿性」といった新たな断熱材の考え方や、冬だけでなく1年を通しての快適な住まいをご提案、ご紹介します。

開催日時

  1. 2021年11月30日(火)10:00-10:30 参加を申し込む
  2. 2021年11月30日(火)15:00-15:30 参加を申し込む

※「参加を申し込む」をクリックするとzoom申込サイトにリンクします。

※ 各回の内容は同じです。

ゲストスピーカー:

株式会社イケダコーポレーション

エコロジー事業部 東京営業所 笠谷 桃子 様

開催場所:

zoomを使用した、オンラインでの開催です。お客様の会社名、お名前、顔等は表示されません。お気軽にご参加ください。

参加費:

無料

申し込み方法:

上記各開催日時横のオンライン申込みフォームよりお申し込み下さい。

視聴方法:

登録確認後、ご登録メールアドレス宛に視聴先URL、パスワードが届きます。zoomのアカウントをお持ちでない方も無料でご視聴頂けます。

こちらでzoomウェビナーへの参加方法をご覧頂けます。→ZOOMヘルプセンターに移動します)

 ZOOMウェビナーについてよくある質問:

・会社でzoomアプリのダウンロードが禁止されていますが、参加できますか?

はい、アプリがダウンロードできない場合は、お使いのウェブブラウザからご参加頂けます。参加登録後の確認メールにある視聴先URLをクリック後、画面下部の「アプリケーションをダウンロードまたは実行できない場合は、ブラウザから起動してください。」からご参加下さい。

・視聴の際、自分の顔や名前、所属する企業名が他の視聴者に公開されますか?

いいえ、お客様の顔、お名前、企業名は公開されません。ご安心の上ご参加下さいませ。

・フリーアドレスでの参加登録はできますか?

はい、問題ございません。ただし、会社名をご入力頂いていない場合ご参加をお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承下さい。

・同業企業に所属していますが、参加できますか?

同業の企業やその他弊社が不適切と判断した場合は、参加をお断りする場合がございます。予めご了承下さい。

・ウェビナーを開催時間以外に録画などで視聴することはできますか?

本ウェビナーは、終了後の録画配信を予定しておりません。その他に関しましては弊社営業担当者へお問い合わせください。

・スマートフォンやタブレット端末から視聴できますか?

はい、可能です。各端末のシステム要件は、zoomのシステム要件よりご確認下さい。

また、zoomミーティングテストに参加から、お使いの環境での動作確認が無料で行えます。