電源装置とは?ー LED家具照明システムLOOXは、なぜ電源装置が必要なのか

LED照明システムに必要不可欠な『電源装置』

ハーフェレの LED家具照明LOOXでは、次々に新製品が開発され、多くの灯具や専用スイッチをご紹介しています。

そしてこの LED照明システムに必要不可欠な『電源装置』には、多くのこだわりが込められています。ここではその『電源装置』にフォーカスし、詳しくご紹介します!

LOOX LED家具照明 電源装置 電源ユニット 12V ハーフェレ
 
LOOX LED家具照明 電源装置 電源ユニット 24V ハーフェレ

ショールームにて展示中!

  

---------------------------------------------------

 電源装置とは?

LOOX LED家具用照明 LED電源装置 LED電源ユニット ハーフェレ

 

ハーフェレのLED家具用照明LOOXの灯具は、全て電源装置に接続する必要があります。

電源装置は、主に2つのとても重要な役割を担っています。

変圧器としての役割

100Vの電圧を、12Vまたは24V“変換”します。

電源装置を”トランス(transformer)”と呼ぶのも、この機能が由来です。

LED照明は、白熱電球やハロゲンランプなどの従来の灯具と比較すると、低消費電力で発光効率が高いことが特長です。

とても小さなLED素子には、それぞれ流せる電流の最大値があり、もし大きな負荷をかけると故障してしまいます。100Vのままでは負荷が大きすぎるので、12V / 24Vといった適切な電圧に変換するのが、電源装置の重要な役割です。

交流(AC)から直流(DC)へ変換する役割

電源装置は、家庭用電源から流れる100Vの交流を、直流へ変換します。

LED素子は半導体の一種です。

半導体はある一定の方向から電流を流さなければ動作しません。

“電極のプラスとマイナスを正しく接続しないと光らない”、といったイメージです。

交流では電流が流れる方向が常に入れ替わります。

電源装置が直流へ変換してくれるおかげで、LED素子は安定して光り続けることができます。

以上が、ハーフェレの家具用照明LOOXの灯具に、電源装置が必要な理由です。

電源装置を使っていないパターンがある?

ここまで読まれて、こう疑問に思われた方は、鋭いです。

「100V直結の家具用LEDダウンライトには、電源装置を使っていませんが?」

その理由については、こちらの記事にてご説明いたします!!

---------------------------------------------------

資料とお問合せ先

LOOX電源装置のカタログページは、以下のバナーから参照可能です。

ハーフェレ オンラインカタログ

LOOXに関する総合ページも是非ご参照ください。

その他、製品に関するお問合せは下のバナーから!

お問合せ