ガラス扉用ヒンジ TEG310 2D

ミニマルデザインのガラス扉用ヒンジ TEG310 2D

全面ガラス扉のクリアな印象はそのままに…

ショールームにて展示中!

ガラス扉用ヒンジ TEG310 2D ハーフェレ

意匠的に目立たないミニマルデザインがトレンド

インテリアのガラス扉は、意匠的に目立たないミニマルデザインがトレンドとなっています。

この「ガラス扉用ヒンジ TEG310 2D」を使用することにより、ガラス扉は大きなガラス面の透明性と、光の透過性を高めるデザインを生み出してくれます。

これまでの主流であった、ガラス扉を金具で大きくガラスを挟み込んで取り付けるヒンジのデザインと比べ、ガラス扉への見えがかりを最小限に抑えた、すっきりとしたミニマルデザインの全面ガラス扉用のヒンジです。

ガラス扉用ヒンジ TEG310 2D ハーフェレ

推奨使用箇所

リビングルームの間仕切り、ウォークインクローゼットの入り口、オフィスエリア、などにおススメです。

特長

その1

ガラス前面から見える金具の幅はわずか10mm*注:前面から見える金具の挟み込み幅)。

とてもエレガントな設計となっています。

その2

ヒンジ、戸当たり及びハンドルは、ガラスへの穴加工が必要ありませんので、取り付けも非常に簡単です。

扉重量は最大60kgまで対応しています。

また、扉閉時の保持はマグネットホルダーを使用し、扉の重量によって扉保持力の調整が可能です。

ガラス扉用ヒンジ TEG310 2D ハーフェレ

仕様

  • 扉重量:60kg
  • 扉サイズ:高さ2,000mm、幅1,000mm
  • ガラス単板用:8/10mm
  • 周囲温度:50°Cまで
  • 幅調整:±2mm
  • 高さ調整:±1mm

*カスタムメイド、扉完成品として提供することができます。

「ガラス扉用ヒンジ TEG310 2D」のオンラインカタログページはこちら 

お問合せ