ハーフェレについて

ハーフェレは1923年に、ドイツのナゴルドで会社が創立され、今も尚世界でも有数の高度で最先端の金物技術と高品質な製品を追求しています。今日では、150カ国以上のお客様により、ハーフェレの専門知識と実績を信頼いただいております。

ハーフェレの主な取扱製品は、「家具用金具/キッチンパーツ」、「家具用LED照明」、「建築用金物」、「木工用電動工具」の4つに大きく分けられます。

ハーフェレジャパン概要

ハーフェレジャパン概要についてはこちらから

ハーフェレジャパン概要

Häfele Worldwide

こちらより、世界中のハーフェレ拠点をご確認いただけます。

Häfele Worldwide

Showroom

新宿ショールーム、大阪ショールームについてのご案内です。

ショールーム

SNS

最新の情報はSNSから発信しております。

SNS

ハーフェレグループについて

1933年以降、ハーフェレは世界中の国々で製品を販売しています。初期のころから国境を意識しない視野をもっていたことが、今日の組織の規模と強さを生み出した要因の一つとなっています。今では、世界中の重要なマーケットを網羅する37の子会社と多くの販売店がハーフェレグループに所属し、製造業者に金具類・道具類を供給しています。加えて、ハーフェレドイツ本社が新たな市場開拓をサポートしています。ハーフェレは世界中で7,600人以上の従業員を雇用し、家具産業、ディーラー、建具屋、家具職人、建築家、計画者、デベロッパーを含む多くの顧客がいます。