ハーフェレ学生デザインコンペ

審査員の先生からの応援メッセージ

(2019/8/9 更新)

五十嵐 淳 先生

junigarashi  

今年のテーマは「のこる家」。定義はシンプルだが思考を拡張しなければ、ありきたりな発想に定着してしまう可能性の高い、極めて難しい課題である。


ユヴァル・ノア・ハラリの有名な著書「サピエンス全史」では、
ホモ・サピエンスが作り出したもの全てがフィクションであると考察している。


つまりホモ・サピエンス以外の動物種がその存在すら認識できないもの全てをフィクションであると彼は言う。


「のこる」も「家」もホモ・サピエンス以外にとっては「フィクション」なのである。


このフィクションをどう読み解いて建築化するのかに期待しています。

 

五十嵐 淳 

建築家 / 五十嵐淳建築設計事務所

------------------------------------

成瀬 友梨 先生

yurinaruse

  

ものも情報も早いスピードの中で消費され、変化の激しい時代の中で、
建築もまた急激に有様を変えようとしています。

こんなときだからこそ、建築の力を信じ、未来に想いを馳せたいと思います。

 「のこる家」が残った先の世界をどう描くかに期待しています。

 

成瀬 友梨

建築家 / 成瀬・猪熊建築設計事務所

------------------------------------

石上 純也 先生

junya ishigami

  

ある建築が
長い時間、
残っていくことの
新しい意義とその未来像を
いままでになかった視点で
提案してください。
「長い時間」の定義も
とても重要になるのだと思います。

石上  純也

建築家 / 石上純也建築設計事務所

------------------------------------

先輩からの応援メッセージ

(2019/4/3 更新)

第一回最優秀賞受賞 渡辺惣平さん(2018年11月8日収録)

 

第二回最優秀賞受賞 義山宗燮さん(2018年11月8日収録)

 

第三回最優秀賞受賞 大和田卓さん、笹田侑志さん(2018年11月8日収録)

 

第六回最優秀賞受賞 岡﨑絢さん(2018年11月8日収録)

 

第八回最優秀賞受賞 山田栞さん(2018年11月8日収録)

 

第九回最優秀賞受賞 澤山晴菜さん(2018年11月8日収録)