ハーフェレ学生デザインコンペ

 youtube 


→募集要項はこちらから

第13回
ハーフェレ学生デザインコンペティション2021

課題:『あなたの家』

課題説明

「あなたの家」。

ハーフェレ学生デザインコンペ史上、最もシンプルでミニマルな課題だ。

 

世の中の建築家は、クライアントのニーズをどこまで本気で理解しているのだろう?

そのニーズの中には、マジョリティの要望や常識と言われているものが、疑いを持たず、当たり前のように取り込まれていないだろうか? 何処かで妥協していないだろうか?

本年度の課題は、自分自身が住むことを前提とした、自分自身が住みたい家を設計する。

  

クライアントはあなた自身。クライアントのニーズは明白だ。

 

自分自身に嘘をつけない。言い訳が出来ない。妥協出来ない。
誤魔化せない。 人のせいに出来ない。人に寄せられない。
自分自身と向き合うことから逃げることが出来ない。

 

けれど、あなたにしかわからない、あなたにしか出来ない、あなたのためだけの家を設計出来る!

 

長い時間を家の中で過ごさなければならなかった2020年。家の中での「暮らし」というものを見つめることができたことと思う。そこに自分が住むというリアリティを持って、これからの住宅を考える、住宅の可能性を広げるようなエポックメーキングな家を設計してください。

 

当たり前だと思っていたことを疑い、自分に問いかけ、見つめ直してほしい。既存の概念を越えてほしい。

 

自分が他人と100%一緒のはずがない。人間は皆、別々のライフスタイル、価値観を持っている。

 

そして時代の価値観も違う。みんなにとって快適な空間や機能が、あなたにとっても快適とは限らない。

 

最先端のテクノロジーに偏った家?
それじゃただの“今”の延長だ。つまらない。

 

自己満足にすべてで振り切ってみる?それもいいかも。

 

家じゃないものを家にする?
そうそう、その調子。ステレオタイプをとっぱらおう。

 

あなたの個性が根拠になる、
あなたの個性が滲みだしてくる家が見たい。


自分の個性を突き詰めれば、
それは必然的に唯一無二のオリジナルになる。

 

「あなたの家」で、あなたの未来を見せてください。

 

→募集要項はこちらから

 【主催】

株式会社ハーフェレジャパン

【後援】

公益社団法人日本建築家協会

 JIA
リビングデザインセンターOZONE OZONE
OAGドイツ東洋文化研究協会  OAG

 

応募登録